東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ!

東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ

  • お問い合わせのフォームはこちら
  • 0120-36-1623(本店) 0120-66-5505(平田店)
3代受け継ぐ老舗の心。こだわり抜いた、元祖手塗り!
  • 施工実績
  • 表彰実績
  • こだわり
  • 専門店プラン45万円
  • トップページ
  • ブログ
  • 常滑市久米 H様邸 「鉄部・トタン壁ケレン、鉄部錆止め塗り、屋根鉄部下塗り」

常滑市久米 H様邸 「鉄部・トタン壁ケレン、鉄部錆止め塗り、屋根鉄部下塗り」

2015年04月21日

本日の作業は、鉄部・トタン壁ケレン、鉄部錆止め塗り、屋根鉄部下塗りを行いました。

まずは鉄部のケレンを行いました。
ケレンとは、劣化塗膜の除去や旧塗膜を塗装するのに適した状態にする下地処理のことです。

雨戸のケレンです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨樋金具のケレンです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

庇の鉄板部のケレンです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トタン壁のケレンです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
マジックロンという研磨材を使用して旧塗膜が剥がれているのを除去し、また細かな傷をつけることで、塗料との密着がよくなります。
ケレンを行わないと、きれいに仕上がらないだけではなく、耐久年数にも影響が出てくるので、重要な作業になります。

ケレンが終わりましたので、鉄部の錆止めを塗りました。
雨樋の金具の錆止め塗りです。
細かな所でもしっかりと錆止めを塗ることで耐久が違ってきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨戸の錆止め塗りです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

錆止め塗料は一般的に赤い色というイメージが強いかもしれませんが、今では赤い色のほか、白やグレー、クリーム色もあります。
今回は臨機応変に対応できるグレー色の錆止め塗料を使っています。

屋根鉄部の下塗りです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
屋根の鉄部にコールタールが塗ってありましたので、シルバー塗料を塗りました。なぜシルバー塗料を塗るのかというと、塗料中の溶剤で溶け出したコールタールが塗膜の中に滲み出し、まだら模様になる可能性があるので、この現状を防ぐことができます。
(シルバー塗料は、鱗片状のアルミの顔料が塗膜中に重なり合って幾重にも並び、 バリヤーを造りますので、コールタールの滲みを止めるのにとても効果があります。)

今日も一日ありがとうございました。

外壁塗装・屋根塗装のお見積りはもちろん無料です! 今すぐ「ホームページを見た」とお電話を!
お問い合わせのフォームはこちら