東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ!

東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ

  • お問い合わせのフォームはこちら
  • 0120-36-1623(本店) 0120-66-5505(平田店)
3代受け継ぐ老舗の心。こだわり抜いた、元祖手塗り!
  • 施工実績
  • 表彰実績
  • こだわり
  • 専門店プラン45万円
  • トップページ
  • ブログ
  • 東海市 X様邸(匿名) 「下地調整、サビ止め塗り、木部下塗り、下屋根下塗り」

東海市 X様邸(匿名) 「下地調整、サビ止め塗り、木部下塗り、下屋根下塗り」

2015年01月28日

本日の作業は、ケレン(下地調整)、サビ止め塗り、木部下塗り、下屋根下塗りを行いました。

まずはケレン作業です。
鉄板や雨樋の金具など鉄部のサビをしっかりと落としていきます。
このサビ落としの作業を怠ってしまうと、せっかくのサビ止め塗料も効果は半減してしまい、早い段階から錆びてきてしまいます。
また、木部も塗料の剥がれ等がある場所はしっかりと剥がしていきます。
DSCF1582

ケレンが終わったら、サビ止め塗りです。
外した鉄板や屋根の水切りなどの鉄部を塗っていきました。
DSCF1586

DSCF1577

そして、軒先の木部も下塗りを塗っていきます。
木部は、仕上げ塗料を直接塗ると塗料を吸い込んでしまい、仕上げにムラができてしまいますので、下塗りもきっちりと塗っていきます。
DSCF1587

木部の下塗りは赤っぽい色を塗りますので、仕上げの色かとビックリされるお客様もいらっしゃいますが、仕上げは茶系の色で仕上げていきます。
DSCF1589

そして、屋根の下塗りの前にタスペーサーという縁切り部材を差し込み、屋根の雨漏り防止を行います。
DSCF1578

そして、屋根の下塗りです。
下屋根は、既存の塗料の剥がれ等がありませんので、屋根部材に染み込ませることで素材の表面を補強し、塗装に適した状態にしてくれるタイプの下塗り塗料です。
DSCF1581
屋根は塗料の天敵である紫外線が一番当たる場所でもありますので、仕上げ塗料の密着がよくなるように、また、塗料の剥がれを防ぐためにしっかりと下塗りを塗っていきます。

まだ下塗り段階でありますが、どれも重要な作業なのでしっかりと行っていきます。

今日も一日ありがとうございました。

外壁塗装・屋根塗装のお見積りはもちろん無料です! 今すぐ「ホームページを見た」とお電話を!
お問い合わせのフォームはこちら