東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ!

東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ

  • お問い合わせのフォームはこちら
  • 0120-36-1623(本店) 0120-66-5505(平田店)
3代受け継ぐ老舗の心。こだわり抜いた、元祖手塗り!
  • 施工実績
  • 表彰実績
  • こだわり
  • 専門店プラン45万円

東海市富木島町 T様邸 「外壁下塗り、鉄部サビ止め塗り」

2015年01月27日

本日の作業は、外壁の下塗り、鉄部のサビ止めを行いました。

外壁の下塗りの様子です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
下塗りは、塗り替えが終わってしまうと、隠れて分からなくなってしまう作業です。
ですので、下塗りを省いてしまう心ない業者がいることも否定できません。
下塗りを省いてもある程度、お家はきれいになってますから。ただ、数年後に差ははっきりと出ます。
塗膜の剥がれてきてしまったり、ツヤが早い段階でなくなってしまい、変色してしまったり。
下塗りの塗料は、仕上げの塗料の効果を最大限まで引き出す役目もあるのです。
ただ、下塗りの塗料にも種類がいくつかあり、その壁の材質や劣化具合から適した下塗り塗料を選定しなければ、その効果もなくなってしまいます。
長年の経験から判断していますが、ごく稀に迷ってしまう場合もあります。そんな時は塗料メーカーさんに見に来てもらい、相談して選定をしています。
下塗りという工程は本当に重要な工程なのです。

そして、サビ止め塗りの様子です。
屋根の水切り鉄板、外壁についている庇や配管などの鉄部を塗っていきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一般的にサビ止めというと赤っぽい色を思い浮かべる方が多いと思いますが、今では赤サビ色、グレー、アイボリー、白など色のバリエーションが増えました。
ですので、仕上げの色など状況に合わせてサビ止めの色を変えることができるようになりました。
今回は臨機応変に対応できるグレー色のサビ止め塗料を使っています。

今日も一日ありがとうございました。

外壁塗装・屋根塗装のお見積りはもちろん無料です! 今すぐ「ホームページを見た」とお電話を!
お問い合わせのフォームはこちら