東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ!

東海市・半田市の外壁塗装・塗替えは湯田坂塗装へ

  • お問い合わせのフォームはこちら
  • 0120-36-1623(本店) 0120-66-5505(平田店)
3代受け継ぐ老舗の心。こだわり抜いた、元祖手塗り!
  • 施工実績
  • 表彰実績
  • こだわり
  • 専門店プラン45万円
  • トップページ
  • ブログ
  • 知多市にしの台 K様邸  外壁上塗り 雨戸仕上げ塗り 破風・鼻隠し仕上げ塗り 雨樋中塗り 屋根中塗り

知多市にしの台 K様邸  外壁上塗り 雨戸仕上げ塗り 破風・鼻隠し仕上げ塗り 雨樋中塗り 屋根中塗り

2015年01月24日

本日の作業は、外壁の上塗り、雨戸仕上げ塗り、破風・鼻隠し仕上げ塗り、雨樋中塗り、屋根中塗りを行いました。

まずは昨日の中塗りを入れた状態の写真です。きれいに見えますが、上塗りでもう一層塗ることでしっかりとした耐久性をもたすことができます。
DSCN2943

中塗りの状態でK様に色の確認をしてもらい、OKサインが出ましたので同じ色で上塗りを塗りました。
DSCN2944

上塗りを塗り終わった写真です。一見、中塗りと変わらないように見えますが、光が当たった時のツヤの出方、耐久性は全然違います。
DSCN2946

外壁が仕上がったら、付帯物を塗っていきます。
これは、破風・鼻隠し、樋の仕上げ塗りです。
破風とは、屋根の妻側についている山形の板のことです。
鼻隠しとは、軒先に取り付けられている雨樋の裏にある横板のことです。
下塗りは写真がありませんが、白い下塗り材を使っています。
DSCN2941

続いて、雨戸の仕上げ塗りです。
K様のお宅では、窓を養生するときに雨戸を1枚外して養生をしているので、まずは外した雨戸を先に塗りました。
DSCN2947

破風・鼻隠し、雨樋、雨戸はそのお宅のサッシを参考にして色を合わせていきます。
黒いサッシなら黒い色、茶色いサッシなら茶系の色、K様のお宅のように白いサッシであれば白っぽい薄い色を基本として、外壁の色と合わせて、しっくりくるような色にするなるように、色を調合しています。

そして、屋根の中塗りです。
DSCN2945
ちなみに仕上げの色とは違います。それは、K様のお宅は下からだと屋根が見にくいため、中塗りと上塗りの色を変えることで、分かりやすくしてあります。

屋根は目の届かないところになるため、手を抜かれる可能性が高い場所の1つです。隣のお家が近く、見えづらい場合は特に気を付けていただいたほうがいいと思います。
これは私たちが実際に見たお話です。
足場を使い、施工宅の屋根に上ると廻りの屋根が見えるので、見渡してみるとお隣の屋根のツヤがなく、雨筋ができていました。外壁は、塗り立てのピカピカです。外壁と屋根は一緒に塗ることが多いので、一緒に塗っていれば屋根もピカピカのはず。今回屋根は塗らなかったのかなと一瞬思ったのですが、そうなると不自然なほどコケが生えていないんです。それでよく見るとやはり色ムラが・・・。おそらく下塗りも中塗りもなく上塗りの1回しか塗られてないんだと思います。とても残念なことですが、こういったことが未だにあるんです。

K様のお宅ももう仕上げの段階に入ってきました。
最後までしっかりきっちりと仕上げていきます。

今日も一日ありがとうございました。

外壁塗装・屋根塗装のお見積りはもちろん無料です! 今すぐ「ホームページを見た」とお電話を!
お問い合わせのフォームはこちら